お父さんが亡くなった。

お父さんが亡くなってから想いを綴るブログです。

お父さんと最後に過ごした日

お父さんと最後に過ごした日のことでも書いてみよーかなあと。思い立ったので書きます。もしかしたら前に書いたかも。笑


11/2、次の日が祝日やったからお父さんにご飯ねだろうと思って、お父さんちに行きました。

いつも通り「なんか食べにいくか?」って言ってくれて、しゃぶしゃぶ食べたい気分やったので、お父さんと二人でしゃぶしゃぶへ。


ずっと前に行ったことのあるしゃぶしゃぶ専門店があったので、そのお店に行ってみると、定休日やったみたいで、私はいつもお父さんと週一くらいで食べに行ってる焼肉にしよって伝えると、「◯◯にもしゃぶしゃぶあるんちゃう?ええんか?」みたいな感じで言ってくれたんやけど、私は「しゃぶしゃぶは今度にしよ〜!」って言ったんです。今度なんか永遠にこうへんのにね。


いつもの焼肉屋さんへ行って、お父さんと弟の話してた。お父さんと外食すると、いつも何話していいかわからんくて結構気つかってました。笑


そんで食べて帰ってきて、携帯触ってたらいつもはそんなに話しかけてこーへんのにやたら話しかけてきて、ちょっと鬱陶しいなーとか思っちゃってた。お父さんごめん。笑


それから、帰るわって伝えたら、お父さん珍しく玄関までお見送りしてくれて(ほんとに珍しかったんです)私のショートブーツみて、「ボロボロやな」って。。笑


いつもいつもいらん一言多い父なんです。笑

私はちょっとブスッとして、じゃあね!って帰りました。まさか、それが最後になるなんか思ってなかったよー…お父さん。


やっぱり思い出すと涙が出てくるのは、仕方ないみたいで、これ書いてると涙止まらんくなってきました。鼻水やばいですww


亡くなったと聞いてお父さんちにいくと、2日には無かったのに冷凍庫にいっぱいのお菓子が入ってて、、いつもいつも私がお菓子大好きやからたまに買ってくれてたんです。

もう、なんで死んだんよ。


はあー、お父さんの声も顔も忘れてしまうときがくるんじゃないかと怖いです。

日常生活は普通に過ごしてるけど、やっぱり思い出すとつらいものですね。悲しくて悲しくて、それに寂しい。


でも、こうやってブログに書いておくことで読み返したときに何か感じることがあればいいなと思います。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。